[PSDtoolkit]psdファイルの読み込みでフリーズしてしまう場合の対処

こんにちは、らいどらです。

不定期失踪してます。

ご存じの通り、私動画編集も趣味でして、aviutlをよく使うんですが、この前とうとうVOICEROIDに手を出してしまい、それにともないpsdtoolkitを導入することになりました。

インストールまではうまく行ったのですが、そのあとですね。実用しようとすると全く動かなくなってしまい……。

症状としてはpsdtoolkit関連の設定ウィンドウをaviutlから開こうとすると、「説明書を読んでください」とかろうじて読めるが、ウィンドウサイズが足りず、文字も半分読めるぐらいのあきらかに正常動作していないウィンドウが開きます。

また、拡張編集ウィンドウにpsdファイルをドロップアウトすると、エラーも出ずいきなりソフトがフリーズ。2,30分ほどは動かなくなる。という感じの症状です。

開発者様の動画ではウイルスバスター等が反応している可能性があるということでした。

私の場合は「Aviutlフォルダ」がもともとdownloadディレクトリにあったので、C:直下にフォルダごと移しました。

影響としてはymm3のaviutlフォルダ参照場所を更新したぐらいです。普通に動きました。

そして場所を移した後にウイルスバスターの監視対象からAviutlフォルダを外しました。

私の場合はこれで動くようになりました。

すぐ動いたので大したことでは無いですが、一応導入メモとして残しておきます。

[木工]既に完成していたCarry_board君の紹介をする回

こんにちはクラッシュ。らいどらです。

さて、前々から私が制作に取り組んでいた「部屋の中自在に動き回る系木製移動式台車 -卍Carry_board卍-」ですが、………

時すでに完成してしまっていた…….

いや時は完成しないけれども。(小声)

はい、という訳でCarry_board君は完成してしまってました。しまった。

もう二月ぐらいに完成してた気がしたのですが、めんどくさ、もとい忙しかったので日記上げてませんでした。申し訳ない。

ちょっと構想よりサイズは小さくなってしまったのですが、当初の機能はだいたい実装されてるので、使い勝手はかなりいいです!(物載せるだけ)

↑PS4にスイッチ、モニターまで搭載してるboard君。

まじで使い勝手が良いです。モニターが乗るのが特にメリット大でした。

ちょっと前にこれで借りてきた劇場版幼女戦記とこのすば紅伝説見ました。モニターがそこまででかくないので、迫力は映画館ほどではないですが(そりゃそうだろ)十分楽しめるクオリティです。

あとは、最上部の台を広くしたことによって、ちょっと物をどけたい時とかに気楽に物を載せれるようになりました。ほんとに助かる。

これで移動できるとか神だろ………..

総評

ほんとに使い勝手が良いので毎日幸せ!……とはなっていません。現実アニキ厳しい……

実際のメリットは手軽にゲームが出来るようになったぐらいで。

部屋の汚さが変わらねえ………なんでや!!!(自明)

ではでは…….

Carry_board 進捗2

こんにちは、らいどらです。

既に切り刻んでニスまで塗ってるのは突っ込まないでください……。

四隅の切れ込みは柱を通すためのものですね。

かなり設計ミスしてる感否めないけどまあ….ええやろ。

5/11:追記

とでも思っていたのか…….(二転三転)

という訳でCarryboardが出来たよ!紹介ページイキリンク先だよ!(暴走)

木彫り猫を作った

紹介先行き

Carryboard 作業Ⅰ

こんにちは、らいどらですー。

かなり間は空いてしまいましたが、移動式物置台の制作報告です!

制作工程

今回の制作物は柱の隣につける棚板です。

丁度、柱の部分を切り抜くように加工します。

加工方法は自動丸鋸を両側から丁寧にやって……..

切り込み入れたところ↑

最後にノコギリで切断ッ!!

↑完成図

短いですが今回は以上です!次は無事合体してるところが見られるといいなー(他人事)

ではではまた今度です!

5/11追記:Carryboard完成です!紹介ページのリンクを貼ります!!(暴走)

木彫り猫を作った

紹介先行き

箱整理の為、木材仕切りを作る

こんにちは、らいどらです。

今回は思い出したようにDIY。TCGカード整理の際にかゆいところに手が届かなかったため、木材仕切りを作ります!

スマホの横充電のあれを仕切りにしてみたけどさすがにうまくいかんぞい

思いついたが勝ち、さっそく切ります。

ででっで出来ました。

実は蓋しか作る気なかったのですが(元の中蓋がめちゃ汚くなったため。)、せっかくなので仕切りも作ったという訳です。

何度か直したのでサイズもばっちし!!

という訳で早いですが完成です!!

結構満足なものが出来ました!良かった良かった……。

それでは明日は朝早いのでこれで!

またひとつ、物が片付いた…….。

廃材で壁掛けディスプレイを作ってみた!

こんにちは、らいどらです。

毎日のように忘れるけれど、ここは木工サイトだったのだ……!

という訳で、工作はしてたのですが紹介するのを忘れてました…..。

↓で、作ったのがこれ!↓(*^^)v

ちょうど、アニメ映画の特典等の置き場が無かったので、置いてみました~。

素だとこんな感じ↓

素材にはホームセンターで見つけた焼き桐の角材と、アクリルの廃材、百均で売ってたポリプロピレンシート、あとシナベニヤを使いました。

素材はぐっちゃぐちゃでしたが、レイアウトや接合方法をちょっと工夫してみたので、良い感じになってますね~。

感想

何はともあれ、部屋が片付いて良かった!!

[DIY]今までに作った作品の紹介

こんにちは、らいどらです。

いよいよ、このブログも完成に近づいてきたので、そろそろずっとやりたいと思っていた作品紹介をやっていきたいと思います。

そもそもこのブログって、自分が作った作品を完全に自己満で紹介したくて作ったんですよね…….。という訳で夢かなったり!という状況ですが、後日この投稿とは別に作品紹介用のページを作ろうと思っています。

気になる方は、楽しみにしておいてください!(ろくなもんないけど

折り畳みテーブル(大)

恋アスはいいぞ~

まず、折り畳みテーブルです。おそらくは、私が作ったもので一番時間を掛けたものでしょう。

天板には百均調達の焼き桐を使用。上にはアクリル板を被せています。傷がつきにくく、アクリルも綺麗なので普段使いに持って来いです。

無駄に折り畳み機能を付けてしまったが為に倒れる心配をしないといけないことが難点ですが…….。

直角型本棚

おそらく自宅でのDIYでは初の作品です。どうしてもアクリルが使いたかったため、謎の出費を経てアクリル本棚になりました。

骨(角材)が弱いので折れないか心配です。

木製台車(大)

いつかの休日に彼は思った。

「台車作りたい」と。

そうして生まれた台車です。ねじが痛い。

裏面

折り畳みミニテーブル

模様は百均デザインステッカー

折り畳みテーブル(大)では飽き足らなかったので更に折り畳みシリーズを作ってしまった…….。

でも意外と便利です。ちなみに表面のアクリルと謎模様は、つい最近付け足した物です。

何でも置けてコンパクト
ミニ折り畳みテーブル作る

百均のデザインシートを使って折り畳みテーブルをカスタマイズしてみた

関連記事

カードケース(名刺入れ)

最近色付きニスで塗りなおしたやつ。

元は某有名木製品ショップに売っていた名刺入れを見様見真似で作ったやつ。

接着が甘く、よく側面が取れる。

外観ばっちり

ブラック台車(小)

やはり台車作りは辞められねえぜ!!ということで最近またしても勢いで作ったやつ。

素材にはホームセンターの焼き桐を使用。軽くてよく動く。現在は延長コードの移動台として活躍している。

焼き桐台車

「焼き桐」を使ってキャスター搭載焼き桐を作る。

関連記事

円形ミニテーブル

実は結構な自信作。素材にはMDFボードと木材の合板を使い、丸鋸でダイナミック円形カット(大変だった)。現在はコースターとして活躍中。

中が空洞なので、コップなどを置くと良い音がする。

ついでに真ん中が少し浮いているらしく、結構きれいに回転する。

使い心地抜群。

らいどらを作った

MDF/ウッドボードで円形台を作ってみた。

関連記事

ソフトエアガンキャリーバッグ的な箱

あんまりネットに上げたくない作品第一位。パカッとケースを開けると銃が綺麗に収められてるあの光景に憧れて作った。

物騒物騒言われる定めのソフトエアガンを客からも隠せて一石二鳥。二丁だけに。

収納ver

木彫り猫

そういうつもりは無かったが、ブログを訪れる人は猫の工作を欲していることが分かったので、木製の猫を作った。

我ながら可愛い。かなり。

ちなみにリバーシブルぬこ
木彫り猫作る

猫のシルエット画像から木彫り猫を作る

関連記事

まとめ

私が作ってきた作品としてはこんなところです。

こうして、見返してみるのも久々です。こんなに変なものを作っていたんですね。しかし私は変工作を辞めない!!

という訳でこれからもあまり意味のない工作を続けていきますので、どうぞよろしくお願い致します。

NEW!移動式物置台「Carryboard」

最後ですが、これが今のところ、最高傑作となります!!

念に念を入れて設計し、慎重に素材を切り出し組み立てたけど、思ったより小さかった!名は「Carryboard」卍です。

ですが、それはそれは自信作であることに変わりありません。

実際めちゃめちゃ便利です。

ポータブルモニターにPS4とSwitchまで搭載し、その他色々物置場所があるので、使い勝手無限大です!

でもなぜか部屋は綺麗になりません。なんで???

carryboard紹介

既に完成していたCarryboardを紹介する回

関連記事

おまけ

忘れ去られた小さき作品達↓

ミニ木箱

百均木材で作るミニボックス

関連記事

[非商用利用]3DCAD 「Fusion 360」のライセンスを更新の仕方

このサイトも、記事数も30を突破しそこそこ本格化してきたので、これからは昔愛用していた3DCADも使っていこうと思います!

ところが、ずいぶん前に入れたのでサブスクライブの期限が切れてしまっていました。具体的な支障でいうと、データ保存ができない…………..。

うん!致命的ですね!

個人利用の場合の更新の仕方

期限が切れると保存も出来ないしなんかいろいろ催促される……。

まあそこは借り物なので仕方ないですが。

Fusion 360 の利用有効期限が切れた!
保存が出来ないのは痛い…….

という訳で、色に釣られてオレンジのボタンを押してみると、今すぐ購入!的なボタンが出てきます。これを押すとAutodeskのサイトに飛びますが…..

実はこれ、罠です。サイトに飛んでも、通常購入の催促させられるだけです。個人利用、というか非営利目的なら、愛好家なんちゃらサービス….?的なのがありまして、それを使えば無償利用できる仕様になっているのです。

なにやら、少し前のアプデが原因で、更新関係が分かりにくくなってしまったのも関係して、誤解する人も増えてしまったっぽいです。

そして正解としては、わざわざサイトに飛ぶまでもなかったです。

オレンジボタンを押すのは変わりませんが、そのあとに「今すぐ購入」ではなく下の白い文章リンクを押してください。

そうすると、使用目的などが出てくるので、順次当てはまるものを押していけば、3ステップぐらいで期限更新が出来ます。

まとめ

わざわざサイトに飛ばなくても、ソフト上の操作だけで期限更新ができるなんて……..

楽でよかったです!!

詳しい方法の解説はこちらのサイトに載っていたので興味がある方はどうぞ。

https://makerslove.com/21631.html

ではでは、設計がんばるぞ~!

Fusion 360の無償利用に関するFAQ(公式サイト) → https://knowledge.autodesk.com/ja/support/fusion-360/troubleshooting/caas/sfdcarticles/sfdcarticles/JPN/Do-I-qualify-for-free-use-of-Fusion-360.html

MDF/ウッドボードで円形台を作ってみた。

どうもこんにちは!らいどらです。

どこで見つけてきたか分かりませんが、謎の材料が部屋の奥に転がっていました。

柔らかく、DIYに最適!とか書いてあるのでせっかくなのでやってみたかった円形加工に挑戦してみたいと思います!

けがき

けがきって言葉はロボ部の頃から使ってますが、実際どういう意味なんですかね……..?まあ、それは置いといて謎木材に下書きしていきます。

コンパスは久しぶりです。

ちょっとミスったけど出来たの図

さあお次は加工です。

加工

さてさて家は卓上まるのこ盤しかありません。集中…..。

何とか出来た……..。

きつい。音がきついです。あともう一枚……。

出来ました。二枚目は亀裂もないですね。

……..もう糸ノコがめっちゃ買いたくなりました。(-_-)

お次は中心と周囲四点に穴開けしていきます。

君の出番だ!16パイドリル

うおおお!と奮闘した結果、何とかなりました。(苦労あり画像無し)

何とかなった

組み立て~

木ダボをぶっ指していきます。

これを固定しなきゃならんのだが……スペーサーはどうしようか……..。

悩んだ結果、ホームセンターで見掛けたやつを使うことにしました。さあHSにダッシュ!

人が歩いているイラスト
↑ホームセンターに走るの図

なんか銀のままだと合わないので軽く塗装することにしました。

そんな時に便利なのが串刺し塗装!これ天才じゃないですか?

スペーサー+塗料+ハケ
↑串刺し式塗装法

くっついちゃったのでしばらく乾かします。

そしてセット!

出来ました。塗装出来てないって?なに言ってるんですか、もちろんファッションです。

なお真ん中は合うスペーサーが無かったという名の耐久性重視木材スペーサーにしました。

うーん。いろいろ試行錯誤した結果スペーサーに合わせて高さが変わりました。

はみ出た部分を切っていきます。

よし!(終わってる)

木の面にはとりあえずニス塗っていきます。あ、そういえばもう塗ったんだった。(バカ)

では後は無骨な表面を隠すシートを貼るだけです。

さあ恒例の

百均デザインステッカー!!!

今回はでかいやつを買ってきた。前回と違ってシール式な模様。

と勢い勇んだものの丸まっててうまく貼れないので平面化タイム

何とかなりました。良かった~

さあいよいよ貼って行きます!

なお、本体が見えない模様

ボンドで貼りましたが、ミニテーブルの時のステッカーより大きいものを使ったおかげか、色写りはしてないみたいです。

最後に慎重に切っていきます。

完成!!!

良い感じのが出来ました~。やっぱりステッカー貼るだけで大分違いますね。

歪に回る木円台

なお、完全な円じゃないため車輪にはできない模様。

まとめ

今回はMDF/ウッドボードを使って円を作ってみました。材質としては9割がMDFで表面は木という感じでした。

柔らかさとしては中の上ぐらいでしょうか……。特にめちゃめちゃ柔らかい!って感じはしませんでしたが、円を切れるぐらいの融通は効くというところで教訓とさせていただきました。

塗装に関してはもうちょっと頑張った方が良いかもですね………。でもまあ見た目的にはそこそこな物が作れたので良いとしましょう!

それでは!